ZX-10R エアクリーナー交換

今日はエアクリーナー交換の記録を…

バイク購入した時に純正戻しの方が良いって言われたのでとりあえず純正のフィルターに戻します。

タンデムシート、テールカウル、メインシート外してからタンクの前側のカウリングを取り外します。

ここで違和感があったのはタンクを留めてるボルトが違う気が?

たぶんここのボルトはでっかいワッシャーあったはず(笑)

気を取り直してタンクを浮かせます。

どこの家にでもあるちょうどいいサイズの薪を挟むとタンクが落ちてきません!

あとはエアクリーナーボックスのプラスネジを外すとエアクリーナーにアクセスできます。

入ってたのはデイトナ?のエアクリーナーでした。

これを純正に交換します。

エアクリーナー自体はそこまで汚れていませんでした。

あとは純正と入れ換えるだけ。

金網の分吸気効率は悪い気もしますが、保護性能は高そうですね。

あとは逆の手順で蓋をして行けば完済です。

組み立て中の写真はありません(笑)

タンクのボルトは適当なワッシャーで取り付けましたが微妙なのでちゃんと純正部品用意しようと思います。

あとは、ヘッドライト、テールライト、ミラーとか外して今回の作業は終わりです。

もともと走れる状態のバイクがどんどん走れないバイクになってる気が…

また時間が作れたらタンクを外した状態でエアクリーナーボックスを開けて吸気バルブの汚れ具合も確認してみたいと思います。

一気に二台バイクが増えてお金は使いすぎるし時間は無いしでしたいことがなかなかできません (泣)

コメント

タイトルとURLをコピーしました