ZX-10R オイル交換

今回はZX-10R 弐号機のオイル交換。

どんなオイル使ってたか、いつ交換したか聞くのを忘れてたのでとりあえずオイルとフィルター交換します。

今までオイル交換は基本レッドバロン任せだったのでオイルを買うところからスタート。

今回選んだオイルはカワサキelfの冴強です。

パワーは少しぐらい犠牲にしてもエンジン保護性能優先で行きたいと思います。

良いか悪いか分かりませんが、オイルなどにこだわり出すと沼にはまりそうなのでペール缶で購入しました(笑)

とりあえず適当に暖気してオイルを抜きます。

ドレンボルト緩めて出てきたオイルめっちゃ綺麗

バイク売る直前にオイル交換してくれたんかと思うぐらい綺麗なオイルが出てきました。

もったいない気もしますが、せっかく抜いたのでオイル交換実行します。

続いてオイルフィルターの取り外し。

今回のためにデイトナのフィルターレンチ購入しました。

オイルフィルターはカワサキ純正です。

合わせるまでは不安でしたがサイズも問題なし。

オイルドレンパンも今回の作業のために購入。容量は余裕をもって大きめにしました。

車体を傾けたりしながら残りのオイルを抜いておきます。

エンジンオイルはめっちゃ緑でいかにもカワサキって感じ。

新しいオイルフィルターはo-ringにオイルを塗って取り付けます。

オイルフィルターのトルクは 17N・m(1.7kgf・m)

ドレンボルトのワッシャーも純正の新品に交換して取り付けます。

ドレンボルトのトルクは 29N・m(3.0kgf・m)

フィルター、ドレンボルトを確実に取り付けたらオイルを入れていきます。

締め忘れがあるとオイルを地面に撒く事になるので注意です(笑)

今回はオイルフィルター交換したのでオイル量は 3.3Lです。

オイル交換のみの時はオイル量 2.9Lになります。

あとはオイルフィラーキャップを閉め、軽く暖気してエンジンを止めた後 2~3分後にオイルレベルを確認し、MAXとMINの間にあればオイル交換完了です。

走っていないので何とも言えませんが、新しいオイルは気持ちいいですね。

次はエアクリーナーの交換をしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました